So-net無料ブログ作成

骨盤なんだけど、よく感じる必要があるのは [ヨガママクラス報告]

こんにちは。

調布、三鷹、高円寺、どのクラスのヨガでも、ワンコインケアでも
ほーー、スッキリ!とか、なるほど、立ちやすい、座りやすい、寝やすい、痛くない、抱っこしやすい!と
喜びと感動の声をいただきます。
とてもうれしい時です。表情やリフトアップ、サイズなど、見た目も明らかに変化するので、わかりやすいです。

自分で動いて自分で気づいて、ココロとカラダ、トータルで整えていただけた結果ですね。

「骨盤矯正みたいなものに行ってみているのだけれど、なんだか調子がよくならない」

というご相談を時々受けます。
矯正とか整体とか一般には同じように思える色々な言葉はあるし、同じ言葉を使っていても先生によって方針も
内容もすべてが違いますのでなんともお答えができません。
そして、体調が悪い時にだれかの手を借りるのは有効な時もあります。
一人で頑張らないで、ご自身にあった、信頼できる人にお任せするのが必要な場合もあります。
アプローチは違ってもきっと目標は同じなのだと思うから。

ただ一つ気になるのは手を借りすぎて特に骨盤だけがロボットのように固定されている方が
増えているように思います。

骨盤も大切なんですが、全身のゆがみがないのか、立ちやすさ、座りやすさ、痛み
なんかにも気持ちを向けてほしいです。今の自分の状態はどうなのかしら?と。
骨盤以外の場所が悪さをしている事もとても多いです。
キーになる部分がほどけると骨盤の調子がぐっと上がることもあるし
カラダ全体のラインが整うと、すべてうまくいくことも多いです。

骨盤に限らず、肩こり、腱鞘炎、腰痛、どれもそうですね。
痛みに気持ちが行きがちですが、痛いときは無理をしない、別の場所をケアするといつの間にか楽になっている
事、ありますよ。

骨盤チェックのクラスでは毎回、それ以外のクラスでも状況やリクエストに応じて、チェックを一緒に行っています。
繰り返していくうちに、気づく場所が増えて、ひどくなる前に対応できるようになりますよ。

日々の忙しさでついつい自分の事は疎かになりがちですが、せめてヨガの間だけでもココロとカラダ、トータルで感じてみましょうね。

ナマステ



共通テーマ:育児
CURRENT MOON

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。