So-net無料ブログ作成

やっぱり骨盤周りのサイズは変わる [ヨガママクラス報告]

調布深大寺でのヨガママにマタニティさんが参加です。

里帰り前最後のヨガ。

腰痛もあったので骨盤周りの調整を多めに行いました。


クラスの終わりにトコちゃんベルトをしていただいたところ・・・


「いつもと片側2.5センチくらい違っている!」と驚いて教えてくれました。


朝は赤ちゃんの位置が低く、ベルトは赤ちゃんに巻いているような、骨盤にまいているような?

微妙な位置だったのと、歪みとゆるみが結構ありました。

位置をあげて、歪みとゆるみと姿勢が整ったので、おなかの下側の角度がすっと上ぎみに向いて、
すっきり、骨盤もきゅっとして立ちやすくなって、サイズが変わりました。


腰痛もあったのが、ずいぶんすっきりして帰宅されましたよ。


(マタニティさんはどのクラスも参加が可能です。ベビーヨガやキッズヨガは対象のお子さんがいない場合にはお人形をご持参いただきます)


ベルトは不調を助けてくれる事が多いですが、「整える」「あげる」「ささえる」の3つがそろわないと
本領を発揮することができません。

快適じゃないな、なに違う気がするな、と思ったら一度はずして整える、上げるをしてみるか、相談にいらしてくださいね。

クラスと一緒にワンコインケアをご予約いただければ、サイズ確認、つけ方などきちんとご紹介できます。


骨盤周りのサイズが変わったということは、おしりのサイズや形が変わったということですね。

女子には嬉しい!


ママの場合は内臓が落ちて下腹部ぽっこりに見えているだけかもしれません。

一緒にヨガですっきりしましょう。


ナマステ


共通テーマ:育児
CURRENT MOON

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。