So-net無料ブログ作成

2017/6/23ご出産報告 [マタニティヨガ報告]

金曜日のマタニティクラスにご予約の方から、
「朝からおしるしらしきものと陣痛らしきものがあるのでお休みします」と連絡をいただきました。
そして翌日にはご出産の連絡が届きましたよ。
おめでとうございます。

「金曜日あれから入院となりお昼には生まれました。
子宮腔9cm開くまで尾てい骨をおされる感覚だけで痛みは少なく進みました。
リラックスし過ぎたのか途中でお産が停滞してしまい、促進剤を使うことになりそうでしたが、
そこも自然の力で 歩いてみたらあれよあれよと強い陣痛になり会陰切開することもなくスポンと生まれましたー!
それもこれも骨盤を整えていたことと呼吸法のおかげではないでしょうか!!
かおり先生ありがとうございました!!
また落ち着いたらベビーヨガのほうにも顔を出したいと思っています!」

気持ちよく出てきてくれましたね。
切開がないのは後が本当に楽ですから、
うれしいですね!それもこれもママの事前の準備とケアのおかげです。
お疲れさまでした。
途中休憩をして、親子の体力を温存してくれたのでしょう。
お互いのペースを感じて協力しながらのお産となりましたね。
素敵です。
クラス中の解説やポイントをよくとらえてくださって、楽しいヨガの時間でしたね。
お会いするたびに骨盤も整いましたし。
ご自身の予告通り、予定日から早目でしたので、せめてもう一度ヨガに参加したかった!
とはおっしゃっていましたが、十分整ってのご出産だったようで安心しました。

産後ベビーちゃんと一緒にお会いできるのを楽しみにしています。

ナマステ


共通テーマ:育児

やっぱり骨盤周りのサイズは変わる [ヨガママクラス報告]

調布深大寺でのヨガママにマタニティさんが参加です。

里帰り前最後のヨガ。

腰痛もあったので骨盤周りの調整を多めに行いました。


クラスの終わりにトコちゃんベルトをしていただいたところ・・・


「いつもと片側2.5センチくらい違っている!」と驚いて教えてくれました。


朝は赤ちゃんの位置が低く、ベルトは赤ちゃんに巻いているような、骨盤にまいているような?

微妙な位置だったのと、歪みとゆるみが結構ありました。

位置をあげて、歪みとゆるみと姿勢が整ったので、おなかの下側の角度がすっと上ぎみに向いて、
すっきり、骨盤もきゅっとして立ちやすくなって、サイズが変わりました。


腰痛もあったのが、ずいぶんすっきりして帰宅されましたよ。


(マタニティさんはどのクラスも参加が可能です。ベビーヨガやキッズヨガは対象のお子さんがいない場合にはお人形をご持参いただきます)


ベルトは不調を助けてくれる事が多いですが、「整える」「あげる」「ささえる」の3つがそろわないと
本領を発揮することができません。

快適じゃないな、なに違う気がするな、と思ったら一度はずして整える、上げるをしてみるか、相談にいらしてくださいね。

クラスと一緒にワンコインケアをご予約いただければ、サイズ確認、つけ方などきちんとご紹介できます。


骨盤周りのサイズが変わったということは、おしりのサイズや形が変わったということですね。

女子には嬉しい!


ママの場合は内臓が落ちて下腹部ぽっこりに見えているだけかもしれません。

一緒にヨガですっきりしましょう。


ナマステ


共通テーマ:育児

お家でもヨガ [親子キッズヨガ報告]

旅行先で従妹ちゃんとヨガをしてみました~

とお知らせいただきました。許可をいただいたので掲載させていただきました。

image1.JPG

相手の事を思いやりながら強さとバランスを調整しています。こちらを向く余裕まであって素敵。
赤ちゃんの時からのお付き合い。
通常のベビーヨガ・親子キッズヨガに加えて免疫アップや、鼻水、お咳、整腸、運動会対策なんかも
よくリクエストをいただいて対策していますね。
カラダもココロも素直にスクスクと成長していて本当にかわいいのです。

ペアワークでは、スキンシップや一人では難しいポーズへの挑戦なんかもキーワードにありますが
大人もキッズも相手を思いやる、自分を思いやる事も重要なキーワードの内の一つです。

クラス以外の場所で発揮してくれて最高にうれしいです。ありがとう!

またヨガ楽しみましょうね。

ナマステ


共通テーマ:育児
CURRENT MOON

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。