So-net無料ブログ作成
マタニティヨガ報告 ブログトップ
前の10件 | -

2017/6/23ご出産報告 [マタニティヨガ報告]

金曜日のマタニティクラスにご予約の方から、
「朝からおしるしらしきものと陣痛らしきものがあるのでお休みします」と連絡をいただきました。
そして翌日にはご出産の連絡が届きましたよ。
おめでとうございます。

「金曜日あれから入院となりお昼には生まれました。
子宮腔9cm開くまで尾てい骨をおされる感覚だけで痛みは少なく進みました。
リラックスし過ぎたのか途中でお産が停滞してしまい、促進剤を使うことになりそうでしたが、
そこも自然の力で 歩いてみたらあれよあれよと強い陣痛になり会陰切開することもなくスポンと生まれましたー!
それもこれも骨盤を整えていたことと呼吸法のおかげではないでしょうか!!
かおり先生ありがとうございました!!
また落ち着いたらベビーヨガのほうにも顔を出したいと思っています!」

気持ちよく出てきてくれましたね。
切開がないのは後が本当に楽ですから、
うれしいですね!それもこれもママの事前の準備とケアのおかげです。
お疲れさまでした。
途中休憩をして、親子の体力を温存してくれたのでしょう。
お互いのペースを感じて協力しながらのお産となりましたね。
素敵です。
クラス中の解説やポイントをよくとらえてくださって、楽しいヨガの時間でしたね。
お会いするたびに骨盤も整いましたし。
ご自身の予告通り、予定日から早目でしたので、せめてもう一度ヨガに参加したかった!
とはおっしゃっていましたが、十分整ってのご出産だったようで安心しました。

産後ベビーちゃんと一緒にお会いできるのを楽しみにしています。

ナマステ


共通テーマ:育児

恐怖のフラッシュバックが落ち着きました [マタニティヨガ報告]

マタニティヨガからのお付き合いのママ。

ご出産後初めて産後のヨガママクラスにいらっしゃいました。


マタニティさんの時に前回のお産の痛みや不安がフラッシュバックする事があるとお悩みがあったのですが

その後の事を教えてくれました。


マタニティヨガでは、ヨガのポーズで自律神経やホルモンバランスを整えたり、呼吸を深くして気持ちを落ち着かせたり
ケアをご紹介したり、色々な角度から対策をご紹介しました。


中でも手軽にできるケアが気に入っていただけたようで、

クラス後も思い出したらケアをしていたところ、お産までにはすっかり落ち着いて
無事にご出産されたそうです。


何度も頭をよぎる不安や恐怖、食べたくないのに食べたい!が頭をめぐる・・・なんてこともあるかもしれません。

自分ではもう考える必要がないと処理をしたいと思っていることを整理するお手伝いになるケアです。


クラスではみなさんのリクエストに応じて色々なポーズやケアをご紹介しています。

その中で、今日の自分にはこれがいいかも!と思えるようなケア見つけていただけたらいいな。


彼女は一つのケアを気に入って使い続ける事で良い方向に向かいました。


気に入ったケアも数日後の自分にはあまり心地よいと思わないこともあります。

その時はいったん別のケアに変えてみたり、また相談してくださいね。

身体も心も日々変化しています。

対策も臨機応変に!


調布、三鷹、杉並で産後のヨガママ・マタニティヨガ・キッズヨガ・ベビーヨガのクラスをしています。
夏の水着に向けてそろそろおなかとお尻のケアも増えてきそうです。


クラスのこと詳しくはホームページ


それでは!ナマステ


共通テーマ:育児

2016/11/27女の子ご出産です [マタニティヨガ報告]

ご出産報告が届きました。

ヨガの二日後、予定日当日の27日に女の子ご出産のご連絡です。

「陣痛から7時間の自然分娩で、前回のように促進剤や切開もなく安産で、
産後心身ともにダメージが少なくすみました。
陣痛が始まり診察した際、2日前にヨガに行き、歪みをととのえ、
赤ちゃんのポジションもセンターに持ってきましたと、伝えると、助産師さんがたに大変驚かれ、褒められました。」

やりましたね! お疲れ様です。

「産休に入ってからは、毎日長男の送り迎えで10キロ歩き、お産前日まで好きなバレエレッスンに通い、お灸、会陰マッサージ、内股踏みや、食事など、いろいろ準備した甲斐があり、それに赤ちゃんも応える元気さがあったのだと思います。」

かわいい!
20161127.jpgお一人目の時はなかなか緩める事にピンとこなかったようなのですが、

今回はクラス中も、身体の緊張を取ること、
頭と目を緩めることが腑に落ちていたようで、いろいろな方法でチャレンジしていただいている
緩めることを体感できたようでした。日常生活の大切さも理解してくださって、毎日心地よいこと、ご自身と赤ちゃんが喜ぶことにチャレンジしてくださいましたね。

お一人目の時よりもお会いする回数は少なかったのですが、一回で得られる変化がとても多く、
コツをつかみ、心をオープンにしてくださっている感じでした。

最後にお会いしたときにはそろそろ出てきてくれるといいな。との事でしたので、
赤ちゃんとママにスイッチが入るようにすることと、
いつもいつも右にいて辛いくらいだとおっしゃっていたので、良い位置に移動してもらえるような
ポーズを増やしてみました。

クラス終わりには赤ちゃんがきれいな位置にシャンッと移動して、まんまるきれいなおなかになったので、
クラスの皆さんと感動を分かち合うことができました。

ほんとうにふんわりとしたかわいいお腹で、歓声があがったほどです。

赤ちゃんの位置がかわるとカラダも気持ちも一気に楽になりますね。

なにしろ楽しいダメージのないお産、おめでとうございます。
このメッセージを読んでいる妊婦の皆さんもどうぞ後に続いてください!

ナマステ



共通テーマ:育児

2016/7/15ご出産報告3 [マタニティヨガ報告]

水曜日にレッスンされたママのうち3名のママ、金曜日にそろってご出産されました!
予定日はそれぞれでしたが、レッスンの日にはもういつでも出てきて良いので
スイッチを入れてください!とのご希望。
赤ちゃんとママの準備ができ次第、ご安産となるように、
心と身体を整えていただきました。
 
---- 
7/15に無事、3172gの男の子が生まれました!
深夜に陣痛が始まり、午前4時ごろ病院到着、その後午前7時50分に生まれました。
助産師さんに「早くても生まれるのは昼」と言われていたのに
大幅に早く進み、驚かれました。
初めてのお産で、やはり陣痛は予想以上に痛く!!!絶叫もしてしまいましたが(笑)
朦朧と陣痛に耐えながらも助産師さんから「力を抜くのが楽ね」と褒められたのは
まさにヨガのお蔭!と思っています。

加えて、嬉しいのは母乳の出が非常によいこと、
また赤ちゃんも難なく母乳を飲んでくれることです。
花莉屋ヨガに通ったのは数えるぐらいでしたが
直前からでも三陰交を欠かさず温め(お灸もしました!)、
呼吸を常に意識し続けたので、きっと体と赤ちゃんに良い効果があったんだ、と思っています。

初めは自分の体の歪みにびっくりしてしまいましたが
かおり先生にいろいろ教えていただいたお蔭で母子ともに健康です。
これから育児を楽しみつつ、産後ヨガにもぜひ行きたいと思っています!

ありがとうございました!
---
お疲れ様です!
初めてお会いした時はご自身の体を探り探り、クラスを受けてらっしゃいました。
水曜日のクラスで、タオルと水筒をお忘れになりまして。
これは良いお産の前兆!とお話していたところです。
思い残しがあるとなかなかお産がすすまないので、水筒とタオルは早々に
お返ししたので、思い残すことなくお産に向き合っていただけたことでしょう。
お会いするたびに身体の調子も使い方もよくなられていて、
もう何回かクラスでお会いしたいなとは思っていたのですが、
最後のクラスではとってもお産に近いオーラが出て準備が出来ていたのは
日頃のケアのおかげですね。

赤ちゃんとお話しするのが上手なママです。
穏やかな産後生活が目に浮かびます。
のんびり特に目をゆっくり休めてお過ごしくださいね。
おめでとうございます。
ナマステ


共通テーマ:育児

2016/7/15ご出産報告2 [マタニティヨガ報告]

水曜日にレッスンされたママのうち3名のママ、金曜日にそろってご出産されました!
予定日はそれぞれでしたが、レッスンの日にはもういつでも出てきて良いので
スイッチを入れてください!とのご希望。
赤ちゃんとママの準備ができ次第、ご安産となるように、
心と身体を整えていただきました。
 
---お二人目の報告---ご家族揃っての写真もありがとうございます。幸せを分けていただいた気分です。 
7月15日金に無事出産しました。
前日の夜破水し、そのまま夜中陣痛が来て、午前中に出産しました。

最後のいきみでやや力が入ってしまいましたが、比較的スムーズなお産でした。
産後はすぐさらしを骨盤周りに巻いてくれました。
そのあとトコちゃんベルトも早速巻いています。

母子共に元気です。
----
まだまだ大変な時に連絡をいただきありがとうございます。
お疲れさまでした。
ため込んだコリや疲れや硬さがヨガの後はずいぶんすっきりされるので、
継続したかったのですが、一時、安静の指示が出たため、ご自宅で出来る事を
お伝えしました。

安静が解除されてからは、しっかりヨガを思い出して、呼吸も出来てきましたし、
骨盤のケアも良くできていました。
最後のクラスの時も、リラクゼーションのポーズがとても良い感じでしたので、
あと少し、今の柔らかさが全身に伝わって、背中と頭の緊張が取れればお産になりそうですね。
なんてお話をしていました。
周りの皆さんとつながりながらスイッチが入ったのですね。

安静が続いていた妊婦さんは
体力や身体の準備ができないままお産になるケースがあるのですが、
彼女はいままの蓄積もありましたし、安静の間も準備をされていたので、
スムーズなお産になったのでしょう。
ほっとしました。
いつもニコニコされているママです。
いただいたお写真もホンワカすてきなご家族でした。
ゆっくり休んでのんびりニコニコ過ごせますように。
おめでとうございます。
※産後はいつから参加できるか?と質問がありました。検診でGOが出て、ママが外出する気持ちになてきたら大丈夫ですよ。 
ナマステ 


共通テーマ:育児

2016/7/15ご出産報告1 [マタニティヨガ報告]

水曜日にレッスンされたママのうち3名のママ、金曜日にそろってご出産されました!
予定日はそれぞれでしたが、レッスンの日にはもういつでも出てきて良いので
スイッチを入れてください!とのご希望。
赤ちゃんとママの準備ができ次第、ご安産となるように、
心と身体を整えていただきました。

おひとりめのママさんから一部ご紹介。赤ちゃんは穏やかですね。天使のようです。
---
20160715_1.png 
15日金曜の夜21時50分に、2554g 47㎝の女の子が生まれてきてくれました!
小粒ちゃんですが、生まれてすぐにおっぱいに吸い付く元気の良さです。
予定日を過ぎていた13日のヨガのクラスにはどうしても行きたくて、
お産前に何だかとてもかおり先生に会いたかったんです。
自分の身体の声を聞きながら、気持ちいいヨガの時間を味わうことができました。
それでスイッチが入ったのか、翌朝から前駆陣痛が始まりました。
----
私もお会いしたかったです。
忙しくて体調を崩されることもあったので気になっておりました。
お産当日は、期日前投票や助産院での健診をお姉ちゃんと一緒に行き、合間では、
もうすぐ赤ちゃんが産まれそうなこと、どこから赤ちゃんが出てくるか、
産まれたら入院期間があること、などをゆったりとお話しもできたそう。

本陣痛が始まってからはご家族3人で助産院へ。
お姉ちゃんが身体をなでたり、笑わせたりしてくれて、
3分間隔の陣痛になった頃、ママの時間を作ってくれたかのように、すっと寝てくれたところから、
グイグイお産が進み、もう出る!ということこで突然起きて、誕生の瞬間に立ち会う事が出来たそうです。
---

赤ちゃんは、途中で破水しないまま皮膜に包まれたまま、頭から身体がツルリと一つになって生まれてきました。
何だかとても神秘的な姿でした。
「生まれるときは自分の力でツルリと出ておいで~」とお腹にいるときからお願いしてたのを叶えてくれたのかもしれません。
2557gという小ささもそれを叶えるための赤ちゃんなりのサイズなのかなと思うと、いとおしくてなりません。
今回、自分の体から沸き起こる痛みをしっかりと感じてお産ができました。
前のお産のときのいろいろなモヤモヤとした思いがあったからこそ、今回、自分の身体の声を聞きながら妊娠期間を過ごせ、
家族みんなで迎えられるお産につながったのだと思えてなりません。
助産院では入院中もとても温かくケアしてもらえているので、ゆっくり身体を休めようと思います。
----
お疲れさまでした!素敵なお産になって本当によかった!
読むたびに涙が出てきます。
皮膜に包まれてのお産、私も研修で見た事があります。
お風呂から出たてのような美しい赤ちゃんだったことでしょう。

お一人目の時の思いあったからこそ、産後はココロとカラダの症状のカラクリや
親子関係を一つ一つ学ばれて、とっても良い親子関係を築いていらっしゃいました。

今回の妊娠中は自分に合うできる事をひとつずつ吟味して、
じっくり向き合っていらっしゃいました。
最後にお会いした日は予定日を過ぎていたし、既に大切な事は
習得されていましたので、とにかくこころとからだと向き合う時間を大切にしていただき、
準備を促すポーズやケアを多く取り入れました。
リラクゼーションポーズでは、地球と一体化しているような、雲に浮いているような、
様子でご安産の準備が出来ているなぁ感じていました。
思い出深いお産をご家族(赤ちゃんも)協力して引き寄せましたね。
よかったよかった。
本当におめでとうございます。
どうかごかぞくゆるゆるお過ごしください。
ナマステ


共通テーマ:育児

お通じが一日に2回 [マタニティヨガ報告]

ヨガに参加した後、腸の調子が良くなった!

という報告をよくいただきます。

マタニティさんは特に便秘になりやすいので
実感があるかもしれません。

初めて参加した後、身体がとても軽くなって、
お通じがとてもすっきり、一日に二回ありました。

特に便秘と思っていなかったし、快調な方だと思っていましたのでびっくり!とのこと。

現代社会の中でなかなか難しいものの、
食べたら出る、というのが健康な姿。すっきり出ると気持ちが良いだけでなく
身体も軽く、肌艶もよくなる。いいことだらけ。
マタニティ中も腸をしっかり動かして、免疫を上げつつ、すっきりいらないものは
出していきましょうね!

ナマステ 



共通テーマ:育児

歩き方で変わる [マタニティヨガ報告]

先日のマタニティヨガでは、お散歩の仕方、歩き方について質問があったので
これから雨の季節に滑らないように、や、おなかの赤ちゃんに良い効率の良い歩き方を
お伝えしました。

するとその後、「その方法で歩くようにしたら下がりやすかった赤ちゃんが、良い位置に
いつもいてくれるようになって快適です!」
と報告をいただきました。 

病院や助産院さんによっては一日に3時間の散歩をお勧めしていたり、
高尾山に 登ったりすることもありますね。

ただ歩けと言われても毎日は大変ですし、せっかく時間を取ってもあまり効果が上がらないとモチベーションもなかなか。 
歩き方を少し気を付ければ、短時間でも筋力も体力もついて、骨盤底筋や骨盤にもしっかり作用します。

これは妊娠中以外にも使えて、シェイプアップにもつながります。

マタニティヨーガ協会では「腸腰筋歩き」とかって呼んでいまして、踊る方はすぐに気づきがあるかもしれません。
コアを使うとか色々な表現がありますが、クラスでは簡単で日常に使えるようにご紹介しています。

歩くだけで効果があるなんてうれしいですね。赤ちゃんの位置がきちんと上がった位置をキープしてくれていると、
日常生活がとっても楽ですよ。これで筋肉がしっかりつけばベルトがなくても過ごせるかもしれません。

クラス中リクエストにもお答えしますし、ワンコインケアでリクエストしていただいても伝授します。

これからポカポカ陽気で外に出たくなる日も増えることでしょう、美しい歩き方でニコニコ過ごしたいものですね。

 ナマステ 



共通テーマ:育児

いざ、お産!のための準備 [マタニティヨガ報告]

本日のマタニティヨガ。
数日後が予定日や、里帰りに出発!という方ばかりでのクラスでした。

質問やリクエストが具体的。
マタニティヨガに定期的に参加して自分や赤ちゃんがどうしたいのか、
呼吸をどうしたいのかわかってきた方ばかりだったので
コアなポーズや、「いざ」という時の対策やケア、
バースプランの再確認など、さまざまな方面からのアプローチとなりました。

毎回クラス中には、お産のときに役立つことや、ポーズの解説など、大切なことを
お伝えしつつ、さまざまアプローチをしているので、
ポーズに関しては再確認となるわけですが、やはり耳の開き方が違います。
ポーズと状況がつながったりして、腑に落ちたこともたくさんあったようです。

そして、ヨガに初めて参加したころと、身体の変化も味わってみました。
みなさんすっかりお産への準備ができた身体になっていて、ワクワク度がアップ。

繰り返し身に付けたポーズはいざという時に勝手に身体が動いて出来るものです。
呼吸も動作も、赤ちゃんと自分の様子を観察しながら、快適を探してクラスを受けて、
お産や産後に役立てていただけるといいな。

予定日まで日がない方も、思い立ったが吉日です。
ヨガで味わったお産の疑似体験や、赤ちゃんと協力すること、感じることは、
お産だけに限らず、産後の戻りや子育て中にも役立ちますよ。

今後も研究を重ねて、みなさんに提供していきたいと思っています。


ナマステ



共通テーマ:育児

2015/12/11女の子ご出産 [マタニティヨガ報告]

12月11日に2640gの元気な女の子を無事出産しました?

とご連絡いただきました。
三鷹、高円寺とマタニティヨガ・ヨガママにご参加のママからです。
お疲れ様です!

かおり先生にはやっぱりね?と想定内かもしれませんが、陣痛が来てから2時間後に病院へ行き、
病院着いてから2時間後には産まれる、スピード出産となりました^^;
そして今回は、主人も帰国してきた日の夜に陣痛が来たので立会いもできました。
なのでその後の10日間の帰国スケジュールも家族4人での時間をしっかり過ごす事が出来ました◎
こんなにもベストなタイミングで産まれて来てくれるとは、赤ちゃんの不思議な力を感じずにはいられません!
出産ですが、時間が短かったり初めてではなかったからかもしれませんが、最後まですごく冷静でした。
分娩台にのる直前までよもぎ蒸しをしてくれていたのですが、陣痛のピークにもかかわらず「気持ちいい?[いい気分(温泉)]?」と
言っていた自分にびっくりです!
赤ちゃんがどんどん下がって来る感覚も味わう余裕があり、
この様な素敵な出産になったのは一人目の時からヨガに通っていた事と、
今回、病院選びをこだわった賜物かな?なんて思っています。
そうは言っても誰もが2人目だからと言って安産である訳ではないので、
自分の身体と産まれてきてくれた赤ちゃんに感謝して、これからの子育ても頑張っていきたいと思います。

お姉ちゃんもいろいろな感情と葛藤しながらも可愛がっていてくれているそうです。

おめでとうございます!
ご主人と離れていたタイミングだったので、赤ちゃんの気持ちが整って出てきてくれる日にちを思うとドキドキでしたね。
おなかの赤ちゃんと状況のお話をしたりお願いしたり、無理強いをしなかったり関わってらした事も
関係しているでしょうね。産まれてからもお互いの言いたいことがよくわかり、子育て親育ちがスムーズにいきやすいでしょう。

関節が柔らかい彼女はお一人目の時もぐらぐらした骨盤を調整し、キープするのに苦労していましたが、
ヨガにいらっしゃる度に調整ができて、さらしを巻き、キープしていました。

ヨガができた日は、痛みや不快症状がぐっと減って、元気になって帰宅。さらしは必須でしたね。
調子が悪いけれど、今日はヨガが必要!という日も見極めていらっしゃいました。

とにかくグラグラしやすい骨盤とどう付き合っていくかが課題で、赤ちゃんの気分がのったらすぐ出てくるから
気をつけてね。等とお話をしていたところでした。
お産の短い時間の中、気持にも体にも余裕があって、思い出深いお産ができたなんてすばらしいです。
家族にとって、ご自身にとってベストは何か、環境や状態と向き合いながらケアしたり整えたりしてきたおかげですね。
本当に素晴らしいです。
お産後もグラグラした骨盤としっかり向き合ってしなやかな骨盤にしていきましょう。
授乳している間はずっとチャンスです。
またお会いできるのを楽しみにしています。
ナマステ



共通テーマ:育児
前の10件 | - マタニティヨガ報告 ブログトップ
CURRENT MOON