So-net無料ブログ作成
マタニティヨガ報告 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

陣痛・お産直後対策スペシャル [マタニティヨガ報告]

前記事のヨガママの後、高円寺のマタニティヨガ。

沢山お話ししてくれたベビーとプレママ達がご対面できたので
おなかの中の赤ちゃんとのコミュニケーションが産後に生かされること、
産後すぐのベビーのケアについてなどもご紹介してみました。
身近に感じてもらえたかな?

そして、陣痛中のポーズやケアについてもたっぷりご紹介し、
結果陣痛・お産直後対策スペシャルとなりました。

終了後は骨盤もおなかの形もすっかり良い感じ。颯爽と帰宅です。

呼吸もポーズも、頭でわかっていたり、知っていても
いざという時には使えないことも多いです。
繰り返し繰り返し、カラダとココロで感じて、しみこませ、
いざという時にはカラダが勝手に動いてた!
という状態まで持っていきたいものです。

難しいポーズはしませんが、人によって、日によってしたい、したくないは色々です。
今はできないなというポーズはしないこと、がんばらないこと!

色々なポーズやケアを経験して、今自分に必要なベストを、
ご自宅でも、病院でも実践できるように、手伝いしていきたいと思っています。


また、ご紹介していきますね。 

ナマステ 


2015/10/7女の子ツインズご出産です [マタニティヨガ報告]

ふたごちゃんのご出産です

調布市深大寺のヨガママクラスにいらしてくださっていた方から報告がありました。
ふたごちゃんの妊娠中に参加です。

帝王切開予定日の昨日午前、2114gと2466gの双子女児を無事に出産できました(^^)
双子は昨日のうちにNICUからGCUに移り、
私も、手術室で小さく可愛いらしい二人の姿を見たので、全く心配なく過ごしています(^^*)

お疲れさまでした[ぴかぴか(新しい)]
そしてとっても大変な時、早々にご連絡いただき本当に恐縮です。
赤ちゃんが低めなうえ、ふたごちゃん。
後半は切迫ご入院からのご出産とのこと。

上のお子さんの用事やら体調不良やらでお会いする回数が少なかったですが
一安心です。
まださほど大きくないうちから赤ちゃんの位置が下がり気味だったので、
クラス中には積極的に赤ちゃんの位置を上げて、帰りにはずいぶん良い位置に移動して
すっきり、良い姿勢で帰宅されていました。
とてもスリムなママなので後半大きなお腹と過ごす日々はなかなか大変だったと思います。
本当によかった。

女の子二人のお世話は勝手が違って戸惑うこともあるとは思いますが
まずはママが深呼吸。少しでもゆったりした時間となりますよう
お祈りしています。
※ヨガママクラスでもマタニティさんのレッスン可能です。マタニティヨガのようにクラス中にご安産についてのお話しが
出てくるわけではありませんが、ご要望に対応した内容やご安産に向けた様々なポーズを行います。
ナマステ

2015/9/10男の子ご出産 [マタニティヨガ報告]

三鷹のマタニティヨガに参加の方から報告がありました。

9月10日に3785gの男の子を出産しました。まだ4日目でハラハラしながら入院生活を送っております。
お産後のクラスも様子みつつ参加できたらなと思っています。
またよろしくお願いしますね。

早々に連絡をいただき恐縮です。
ママの骨盤にしては大きな赤ちゃんでした!よくがんばりましたね!お疲れ様です。[わーい(嬉しい顔)]
開脚も大変なところから、柔軟性が出てきて、呼吸が深くなり、お産に向き合うことができましたね。
毎日ハラハラドキドキわくわくの事でしょう。
呼吸が浅くなりがちなので、また深い呼吸を思い出し、
のんびり過ごすようにしてください。赤ちゃんにママのゆったりした気持ちが伝わります。

またお会いできるのを楽しみにしています。

ナマステ


2015/9/7女の子ご出産です [マタニティヨガ報告]

9月7日3065gの女の子ご出産報告です。

母子ともに元気にしています!

出産は予定日より3日遅れでのご出産です。
赤ちゃんのへその緒が首に巻いていたことが原因で、
陣痛が来るたびに首が締まってしんどくなっていたため帝王切開でのお産とのこと。
無事のご出産お疲れさまでした。

即手術となり何が何だかわからないままの出産でしたが、元気な産声を聞いたときにはホッとしたのと疲れたのとで涙が出ました。
里帰りをした後もヨガで習ったポーズや歩き方を、陣痛中は呼吸法を思い出して実践していました。
苦しい中でも息を吐くことを意識することで、気持ちを落ち着かせることができたように思います。
先生にアドバイスをいただいたトコちゃんベルトも大活躍し、臨月までマイナートラブルは全くと言っていいほどありませんでした。
今では赤ちゃんもよく泣き、よく飲み、よく寝てくれるのでひと安心です。またベビーヨガに参加できる日を心待ちにしています。ありがとうございました!

がんばりましたね!涙が出ます。よかった~
赤ちゃんの信号を見逃さず、ご無事な出産本当によかったです。おめでとうございます。
母子ともに元気なことがなにより。ヨガの呼吸や歩き方は帝王切開後のケアにもとても役立ちます。
しっかりヨガを学んで感じてからの里帰りでしたから今後もきっと大丈夫。
まずはしっかり休んでだらだら過しながら赤ちゃんと身体の声を聞いて過ごしてくださいね。

その調子です!またお会いできるのを楽しみにしています。

ナマステ


2015/8/30男の子ご出産 [マタニティヨガ報告]

8月30日に3619gの男子を出産しました!

と三鷹のヨガママ、マタニティヨガにご参加の方からご出産報告がありました。

お一人目のマタニティ~ヨガママまでも参加してくださっていました。
どの会場も、二人目、三人目とお仲間が増えてきていてうれしいです。
少しの間ですがお顔を見れてうれしかったです。

今回のマタニティでは上のお子さんの用事などで、回数お会いすることができませんでしたが、
大きな男の子を無事にご出産とのこと。
がんばりました。お疲れ様です。

大きい男の子はお世話をするのに安心感がありますね。
しかーーし、肩や腰にお疲れがたまりやすいママなので少し心配。
今までの呼吸や固まりやすい個所、思い出しながら親子ともに
ゆったりと過ごしてくれるといいなぁ。

おめでとうございます。

ナマステ


逆子ちゃんがくるりん [マタニティヨガ報告]

逆子ちゃんになるのには色々な原因が言われていますが、赤ちゃんも居心地が悪いし、
何よりママの体調がすこぶる悪くなるんです。

妊娠中だからつらいのだろう、と思いがちですが、逆子ちゃんが戻るとすっきり、今までのトラブルが
嘘のようになくなる事が多いのです。

マタニティヨガの最中に、逆さまに入っている赤ちゃんがくるりんと回転することがよくあります。

先日もそうでした。朝お会いした時には赤ちゃんの形が細長く横に張り出した横向きの赤ちゃん、
もうこれ以上ママの皮膚をひっぱらないで~苦しい~
というような様子です。クラスのみんなもシェアしていました。

ママの骨盤や背骨が調整され、おなかがふんわりしてきたころ
仰向けのポーズの最中に、赤ちゃんがもぞもぞ、くるりんと良い位置に戻った感覚があったそうです。

帰りには真ん丸きれいなおなかになって、
クラスのみんなもあまりの変貌ぶりに感動の声が上がっていました。

身体全体がすっかり楽になって、帰宅。
ご自身でも、どうなると赤ちゃんの位置が移動してしまうのかを
今回のクラスで気づきがありました。(人によって、時期によって、さまざまです)
これから里帰りですが、ご自身である程度調整が出来るようチェック項目をアドバイスをしてお別れしました。

楽しいお産になりますように。

ナマステ 


2015/6/15ミックスツインちゃんご出産 [マタニティヨガ報告]

ミックスツインちゃんのご出産報告です。

2015/6/15 里帰り出産でのご出産です。かわいい!!!

20150615.JPG

出産前に管理入院、出産後は麻酔の副作用で退院延期。
ベビちゃんの手術やらで入院などが続き、8月6日に退院し、ご実家に帰宅されたとのこと。

待ちに待った双子ちゃんとの生活は辛いどころか嬉しくて 楽しい毎日です。もしかしたら これからが大変なのかもしれませんね。かおり先生にお伝えしたかったのですが 一段落したら…と思ったらこんなに日にちが経過してしまいました。今は母子共に元気にしていますので!!

本当に大変な中、連絡をいただき申し訳ないくらいです。
でも安心しました。
お一人目から一緒のお仲間も多いので、ここでご報告できてうれしいです。

お二人目のご出産でしたが、双子ちゃんということで、つわりやらなにやらで
お会いできる回数も少なかったのですが、ヨガにいらっしゃった時には
しなやかに身体を動かせていて、身体とこころの声に耳を傾けながら、
とても穏やかにヨガをされていました。呼吸もしっかりできて、産後の回復の助けになっていると思います。

途中お引越しをされたり、大きな変化がたくさん。
早めに里帰りされたのですが、前回のマタニティ、産後時代を思い出して、過ごされたことと思います。

スリムな身体で一度に二人の命を育て、ご出産、本当にお疲れさまでした。
嬉しくて楽しい毎日だなんて、とっても素敵。

お兄ちゃんも二人をとってもかわいがっているそうで、
仲良し家族の様子が目に浮かびます。
ご実家でゆっくりして家族のきずなを深めて帰ってきてくださいね。

またお会いできるのを楽しみにしています。

ナマステ


2015/6/28女の子アクティブバースでご出産 [マタニティヨガ報告]

三鷹のマタニティヨガご参加の方から出産報告がありました。

6月28日元気な女の子!お疲れ様でした。

母子ともに順調で、入院中も、新しい生活を楽しめる余裕も有りです。

陣痛が始まって3時間後に病院へ行き、その後3時間でのご出産。
感動のお産報告をシェアさせてください。

「お産が早く進んだことは、ヨガの効果もあるだろうし、二回目のお産ということや、体質や、赤ちゃんによるものや… 色々なものが複合されての結果なんだと思います。
でもその中で、これは100%ヨガのおかげ!と言える経験をしました!

病院に着いた頃はまだ陣痛がそれほど強くなくて、子宮口が4センチ開いてましたが、赤ちゃんはまだあまり下りてなくて回旋もほとんど始まっていませんでした。

一人目のお産の時は、陣痛はただ痛いだけで、時が訪れる(お産が進む)のをただ受け身で耐えて待つような感じでした。
でも今回は、陣痛が来た時にヨガでやっていた呼吸を思い出して、赤ちゃんに酸素を届ける気持ちで呼吸をし、赤ちゃんの動きを感じるように意識してみました。すると、赤ちゃんがするする下りて回旋してくれるイメージがわいてきました。一人目は陣痛が来るたびに辛いばかりでしたが、今回はチャンス到来とばかりに赤ちゃんの動きをサポートするような気持ちになりました。そのおかげで痛みをうまく逃がすことができたし、実際に赤ちゃんはよく動いてくれて、あっという間に分娩できる状態までいけたんです。
子宮口が全開になり分娩体勢に入ったら、痛みが倍増してさすがに冷静でいられなくなり、呼吸も乱れまくって「帰る~」「もう無理~!!」と叫びまくってしまいましたが…

この分娩体勢までの1時間半、受け身じゃなくて自分と赤ちゃんでお産を進めることができた!という充足感は、ヨガで繰り返し赤ちゃんを感じて動いていた経験があったからだと強く思います。
ヨガをやることがお産時の自信に繋がればと思っていましたが、まさしく実現されました!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。」

お一人目の時になかなかお産が進まず、
分娩台に足をのせるのもつらくて、とにかくつらく苦しい思い出ばかりのマタニティ生活、出産経験だったと
お話してくれていました。今回の目標は、「分娩台で足を開いても大丈夫なカラダになる」
でしたが、それはもちろんクリアして、自信を持って赤ちゃんと一緒にお産をするアクティブバースでした!
努力のたまものです。

クラスでお会いするたびに、尿漏れ、腰痛、身体が動かない等など辛い辛いマイナートラブルが一つずつ改善していき、日々笑顔が増えていったのが印象的でした。
「妊娠中はつらいもの、痛いものと思っていたけど、こんなに快適な妊娠もあるんですねぇ」
とおっしゃっていた笑顔が忘れられません。
カラダも自由に動かせる箇所がどんどん増えていき、
どういう状態が赤ちゃんとご自身が快適でいられる場所なのか、呼吸なのか、
見つけられるようになっていました。

今までの経過から考えるといただいた報告は涙なしでは読めない感動メールでした。
まだまだ大変な時に、報告をありがとうございました。

その自信と、絆を大切に、赤ちゃんとゆったりとした時間を過ごしてください。
おめでとうございます。
ナマステ

2015/6/13ご出産報告 [マタニティヨガ報告]

男の子のご出産報告です
 
土曜日に夜中に破水してしばらくして陣痛が来てくれたのですが、
子宮口はまだ2センチしか開いていなくて、
少しずつ開いていって土曜日夜の22:31に無事に男の子を助産院で産むことができました!
助産師さん四人がかりでつきっきりで処置してくださってほんとにこの助産院産めて良かったと思っています
息子とベビヨガに行くのが楽しみです無事に産めたのも
かおり先生のヨガに通わせてもらっていたことも大きかったと思います。
最後は本当に忍耐力と体力で乗り切りましたから(o^^o)本当にお世話になりました。
落ち着いたらお会い出来るのを楽しみにしています(*˘︶˘*).。.:*♡

その後

スリングの練習も教えてもらっておいて良かったです!
本当に全て準備が出来たころに赤ちゃんって来るものなんですね。
また、元気になったらママヨガ、ベビヨガ参加するのが今から楽しみです!

と、たくさんご報告をいただきました。
お産までは助産院からの言いつけ?を一生懸命実行しつつ、
息抜きもしながらマイペースで過ごしていたママさん。
目標に掲げていた「しっかり体力」をつけて、赤ちゃんの相当な大きさも持ちこたえ
無事に助産院でのご出産、本当におめでとうございます。
たくさんのプロフェッショナルに囲まれて、素晴らしいお産だったことでしょう。
カラダが元に戻るには本当に時間がかかります。
無理をせず、とにかく目とカラダを休めて、過ごしてくださいね。

気を抜くと足を開きやすい癖があるので、しばらくは伝授したポーズなどで閉じて過ごしてほしいものです。

ご希望があって、
マタニティにスリングの練習をサポートしました。
妊娠中はお産がゴールなような気がしますが、
それからが始まりのようなもので。
退院後、どんなに早くても一か月はお会いできないので、
本当は妊婦さんにもベビーケアや抱っこの仕方をレッスンしたいと
常日頃から思っていたところ、ご相談を受けたのでうれしかったです。

赤ちゃんの事、ご自身の事、よく考え、おおらかに対応できるママさんです。
骨盤や関節はゆるみやすい方なので食生活も引き続き気を付けて、楽しい産後生活をお過ごしくださいね。
お大事にしてください。
 
ナマステ 

2015/5/13男の子ご出産報告 [マタニティヨガ報告]

三鷹、高円寺のマタニティーヨガに参加の方から

☆里帰り先で3496gの男の子を無事出産しました☆
と報告がありました!お疲れ様でした。

予定日ちょうどの5/13(水)、
予定日の朝陣痛が始まり、東京のご主人も駆け付け、念願の立会い出産とのこと。

入院中は点滴をしていたそうですが、
「出産自体は比較的安産だったと言われ、
無事に生まれてきてくれてほっとしています。
ヨガで習った吐く呼吸法と、
前の方にいきむ感じを意識してがんばったら、
分娩台でいきむのがとても上手だと褒められました(笑)」

途中で褒められたんですね!呼吸がコントロールできると、
お産がとってもスムーズです、一段とコントロール出来たかな?やった!

「今は自宅でのお世話の日々が始まり、
慣れない授乳や睡眠不足に早速ヘトヘトですが、
日々表情や仕草が変わる息子をとてもかわいく思えるので、
家族に助けてもらってがんばります!」

その言葉だけで、どれだけかわいいのだろう、と想像が膨らみます。
マタニティ中も赤ちゃんと相談しながら過ごすのが上手なママでしたので、
赤ちゃんと少しずつペースをつかみながら過ごせて行けていることでしょう。
そうそう、家族に助けてもらいながら、なんでも自分でと思わないのが
いちばん、産後の肥立ちにいいです。

立ち合い出産に間に合うように来てくれるとは、
空気を読んで来てくれましたね。
マタニティヨガでは、いつも低めなところにいがちな赤ちゃんが
クラス終了後には良い位置でかわいく丸く戻っていたのが印象的でした。

いつも笑顔のママの赤ちゃん、きっとニコニコかわいい仕草も
多くなるんでしょう。
お会いできるの楽しみにしています。

おめでとうございます。
ナマステ

前の10件 | 次の10件 マタニティヨガ報告 ブログトップ
CURRENT MOON