So-net無料ブログ作成
検索選択

我に返って調子が出てきました [お知らせ]

お騒がせしています。かおりです。

私のケガについて沢山のメールをありがとうございました。

寛容な言葉、応援、
クラスが無い間に自分でや、お子さんとや、仲間と学んだケアをしてみたお話し
お子さんのココロのケアにヨガが役立ったお話し
お子さんと一緒に「痛いの飛んでいけ!」してくれたお話し
普段は聞けないクラスの感想など等

感謝、感動、その方の様子に思いをはせたりしながら・・・もう号泣、年取ったのかな。
花莉屋のクラスならではとして、私がお伝えしたい事、心掛けている事が伝わっているのだ
ということを認識できました。 本当にありがとうございます。

いつもクラスで「つらい時はストップ、休むことも必要、身体の声をききます」って言っているわたくし。
皆さんから「今は休むとき」とアドバイスもいただきました汗

申し訳ないやら、ショックやら、痛みやら、今後の事や会場の調整やら、家族からのプレッシャーやら

頭がそちらに行っていたのですが、我に返りまして、本気で身体のスキャンと緊張を緩めることに集中しました。
すると自分に今必要な事、ずれている個所、緩めたい個所、続々と見つかって、水曜日から相当調子があがってきました。

タイミングよく、ヨガの師匠の一人からは「ケガの時ほどヨガですよ」とメッセージが届き、
リンパドレナージュの師匠は様子を見にきてくださって、客観的に見たずれやつまりの状態と自分で感じている状態の
整合性を取ることができました。

ちょうど必要な時に必要な言葉が飛んでくるものなのですね。

みなさんからのお医者様やケアの情報では、そうだ、その手があったか!という気づきがありました。

今日もズレがかなり戻っていてずいぶん調子が良いです。
まずは西洋医学の力で、状況判断をしてきますね。
やっと光が見えてきた感じです!

長々と現状報告でした!

ナマステ 



共通テーマ:育児

9/16AMまでお休みさせてください [お知らせ]

こんにちは。
暖かい励ましや情報を沢山いただきまして、ありがとうございました。
みなさんのお気持ちに涙涙でPCに向かっていて、ティッシュを手放せません。
少しずつ回復傾向にあるため、なんとかお困りの皆さんの期待に応えなければ!と
ぎりぎりまで迷ってしまいましたがメールを拝見することで、やっと我に返ってきました。

9/14水調布・高円寺、9/15木・三鷹 9/16金三鷹マタニティのクラスはお休みさせてください。

移動はできそうなのですが、体温が左右の脇で1度近く違っていることに気づきました。ここで頑張ることが逆に皆さんに迷惑をかけることになると判断した次第です。
木曜の夜に膝関節専門医の予約がとれまして、スポーツの観点から詳細検査をしていただけるようです。
また経過や今後の事はわかり次第、ご連絡させていただきます。
9/16金曜日午後のベビーヨガは木曜日の検査結果又は経過をもって決定させていただきたくよろしくお願いいたします。

度重なる中止で申し訳ございません。
ご予約いただいている方にはメールを送信してあります。
確認出来た方はそのまま返信又はWEBよりキャンセルをお願いいたします。

http://sche.hanariya.com/

愛と感謝を込めて



共通テーマ:育児

生理痛が無いって幸せ [ヨガママクラス報告]

調布たづくり、深大寺のクラスで頻繁にお会いしていた生徒さん。
ご実家に戻られるというお話と共に、ヨガをはじめてからのこと、
お話しておりました。お別れは寂しいものです。涙

初めてお会いしたときは骨盤がグラグラユルユルしていて軸がみつからず。
回数を重ねるうちに、緩んでいるのか、ずれているのか、いい調子なのか
ご自身で変化がわかるようになってきて、リクエストを出せるようになってきました。

足の関節や使い方が良い向きになっていなかった時には歩き方や足の使い方のトレーニングをしたこともありました。
ベビちゃんも丁寧に順調に発達しいています。

ヨガに参加するようになって、生理痛が無くなったそうです!!
毎月毎月痛みがやってくると思うと憂鬱になりますし、
ママはそれでもがんばってしまうし、立ち上がらなければならないときもあるし。
骨盤底筋を鍛えて、骨盤を整えることで生理痛も改善したのですね。

冷えも随分良くなっています。
寂しくなりますが今まで培った感覚と知恵を生かして過ごしてほしいです。

私もヨガを始めるまでは本当に生理が怖い日々でした。
何か病気が隠れていてはいけないと病院を回り検査をしたり
歩けなくなって家族に迎えを頼んだり。

今思えば食事、習慣、冷え・・良くないことばかり。
あの頃の自分に指導をしたいくらいです。
気付いたときがはじめ時。蓄積した悪い癖や症状は改善までに時間がかかるかもしれませんが、
そういえば、あれ?なんか今までと違ってる・・・ということもしばしばです。

人間ですから山あり谷ありの日々ですが、カラダとココロが喜ぶことを選択して、、
小さな気付きや小さな変化を積み重ね、お互い少しでも元気なママになりましょう!

ナマステ

 



共通テーマ:育児

抱っこ法中級認定いただきました [抱っこ法]

長男がねんねだったころ、抱っこ法の本に出会い、
試行錯誤で続けてきました。
本格的に勉強を初めて数年たちます。
このたび中級認定を受けました(祝)
抱っこ法の「抱っこ」とは、心のぬくもりを伝えあう「心の抱っこ」のことです。
子どもと一緒にいて泣きの意味がわからない、怒りの元がわからない、
自分自身がイライラしている。。
気持ちのカラクリを理解していると、光が見えてくる事があります。
 
認定前最後の研修では、ハンデのあるお子さんの心のカラクリも学びました。
ハンデがある無にかかわらず、人の心のカラクリは同じであることを再確認。
 
大きくなってからもとても純粋で母親思いで大好きで、いたわりたいと思っていることには、
思春期の子を持つ私としてはドキッとして、衝撃を受けました。 
大きくなってからも関わる人の数が限られていることもあり、気持ちの中にしめるお母さんの割合が多いのだそうです。
それは赤ちゃんがお母さんを思う気持ちを別の形で表現してくれた気がします。
 
まだまだ日々研修中です。
ナマステ 
 


共通テーマ:育児

2016/7/15ご出産報告3 [マタニティヨガ報告]

水曜日にレッスンされたママのうち3名のママ、金曜日にそろってご出産されました!
予定日はそれぞれでしたが、レッスンの日にはもういつでも出てきて良いので
スイッチを入れてください!とのご希望。
赤ちゃんとママの準備ができ次第、ご安産となるように、
心と身体を整えていただきました。
 
---- 
7/15に無事、3172gの男の子が生まれました!
深夜に陣痛が始まり、午前4時ごろ病院到着、その後午前7時50分に生まれました。
助産師さんに「早くても生まれるのは昼」と言われていたのに
大幅に早く進み、驚かれました。
初めてのお産で、やはり陣痛は予想以上に痛く!!!絶叫もしてしまいましたが(笑)
朦朧と陣痛に耐えながらも助産師さんから「力を抜くのが楽ね」と褒められたのは
まさにヨガのお蔭!と思っています。

加えて、嬉しいのは母乳の出が非常によいこと、
また赤ちゃんも難なく母乳を飲んでくれることです。
花莉屋ヨガに通ったのは数えるぐらいでしたが
直前からでも三陰交を欠かさず温め(お灸もしました!)、
呼吸を常に意識し続けたので、きっと体と赤ちゃんに良い効果があったんだ、と思っています。

初めは自分の体の歪みにびっくりしてしまいましたが
かおり先生にいろいろ教えていただいたお蔭で母子ともに健康です。
これから育児を楽しみつつ、産後ヨガにもぜひ行きたいと思っています!

ありがとうございました!
---
お疲れ様です!
初めてお会いした時はご自身の体を探り探り、クラスを受けてらっしゃいました。
水曜日のクラスで、タオルと水筒をお忘れになりまして。
これは良いお産の前兆!とお話していたところです。
思い残しがあるとなかなかお産がすすまないので、水筒とタオルは早々に
お返ししたので、思い残すことなくお産に向き合っていただけたことでしょう。
お会いするたびに身体の調子も使い方もよくなられていて、
もう何回かクラスでお会いしたいなとは思っていたのですが、
最後のクラスではとってもお産に近いオーラが出て準備が出来ていたのは
日頃のケアのおかげですね。

赤ちゃんとお話しするのが上手なママです。
穏やかな産後生活が目に浮かびます。
のんびり特に目をゆっくり休めてお過ごしくださいね。
おめでとうございます。
ナマステ


共通テーマ:育児

2016/7/15ご出産報告2 [マタニティヨガ報告]

水曜日にレッスンされたママのうち3名のママ、金曜日にそろってご出産されました!
予定日はそれぞれでしたが、レッスンの日にはもういつでも出てきて良いので
スイッチを入れてください!とのご希望。
赤ちゃんとママの準備ができ次第、ご安産となるように、
心と身体を整えていただきました。
 
---お二人目の報告---ご家族揃っての写真もありがとうございます。幸せを分けていただいた気分です。 
7月15日金に無事出産しました。
前日の夜破水し、そのまま夜中陣痛が来て、午前中に出産しました。

最後のいきみでやや力が入ってしまいましたが、比較的スムーズなお産でした。
産後はすぐさらしを骨盤周りに巻いてくれました。
そのあとトコちゃんベルトも早速巻いています。

母子共に元気です。
----
まだまだ大変な時に連絡をいただきありがとうございます。
お疲れさまでした。
ため込んだコリや疲れや硬さがヨガの後はずいぶんすっきりされるので、
継続したかったのですが、一時、安静の指示が出たため、ご自宅で出来る事を
お伝えしました。

安静が解除されてからは、しっかりヨガを思い出して、呼吸も出来てきましたし、
骨盤のケアも良くできていました。
最後のクラスの時も、リラクゼーションのポーズがとても良い感じでしたので、
あと少し、今の柔らかさが全身に伝わって、背中と頭の緊張が取れればお産になりそうですね。
なんてお話をしていました。
周りの皆さんとつながりながらスイッチが入ったのですね。

安静が続いていた妊婦さんは
体力や身体の準備ができないままお産になるケースがあるのですが、
彼女はいままの蓄積もありましたし、安静の間も準備をされていたので、
スムーズなお産になったのでしょう。
ほっとしました。
いつもニコニコされているママです。
いただいたお写真もホンワカすてきなご家族でした。
ゆっくり休んでのんびりニコニコ過ごせますように。
おめでとうございます。
※産後はいつから参加できるか?と質問がありました。検診でGOが出て、ママが外出する気持ちになてきたら大丈夫ですよ。 
ナマステ 


共通テーマ:育児

2016/7/15ご出産報告1 [マタニティヨガ報告]

水曜日にレッスンされたママのうち3名のママ、金曜日にそろってご出産されました!
予定日はそれぞれでしたが、レッスンの日にはもういつでも出てきて良いので
スイッチを入れてください!とのご希望。
赤ちゃんとママの準備ができ次第、ご安産となるように、
心と身体を整えていただきました。

おひとりめのママさんから一部ご紹介。赤ちゃんは穏やかですね。天使のようです。
---
20160715_1.png 
15日金曜の夜21時50分に、2554g 47㎝の女の子が生まれてきてくれました!
小粒ちゃんですが、生まれてすぐにおっぱいに吸い付く元気の良さです。
予定日を過ぎていた13日のヨガのクラスにはどうしても行きたくて、
お産前に何だかとてもかおり先生に会いたかったんです。
自分の身体の声を聞きながら、気持ちいいヨガの時間を味わうことができました。
それでスイッチが入ったのか、翌朝から前駆陣痛が始まりました。
----
私もお会いしたかったです。
忙しくて体調を崩されることもあったので気になっておりました。
お産当日は、期日前投票や助産院での健診をお姉ちゃんと一緒に行き、合間では、
もうすぐ赤ちゃんが産まれそうなこと、どこから赤ちゃんが出てくるか、
産まれたら入院期間があること、などをゆったりとお話しもできたそう。

本陣痛が始まってからはご家族3人で助産院へ。
お姉ちゃんが身体をなでたり、笑わせたりしてくれて、
3分間隔の陣痛になった頃、ママの時間を作ってくれたかのように、すっと寝てくれたところから、
グイグイお産が進み、もう出る!ということこで突然起きて、誕生の瞬間に立ち会う事が出来たそうです。
---

赤ちゃんは、途中で破水しないまま皮膜に包まれたまま、頭から身体がツルリと一つになって生まれてきました。
何だかとても神秘的な姿でした。
「生まれるときは自分の力でツルリと出ておいで~」とお腹にいるときからお願いしてたのを叶えてくれたのかもしれません。
2557gという小ささもそれを叶えるための赤ちゃんなりのサイズなのかなと思うと、いとおしくてなりません。
今回、自分の体から沸き起こる痛みをしっかりと感じてお産ができました。
前のお産のときのいろいろなモヤモヤとした思いがあったからこそ、今回、自分の身体の声を聞きながら妊娠期間を過ごせ、
家族みんなで迎えられるお産につながったのだと思えてなりません。
助産院では入院中もとても温かくケアしてもらえているので、ゆっくり身体を休めようと思います。
----
お疲れさまでした!素敵なお産になって本当によかった!
読むたびに涙が出てきます。
皮膜に包まれてのお産、私も研修で見た事があります。
お風呂から出たてのような美しい赤ちゃんだったことでしょう。

お一人目の時の思いあったからこそ、産後はココロとカラダの症状のカラクリや
親子関係を一つ一つ学ばれて、とっても良い親子関係を築いていらっしゃいました。

今回の妊娠中は自分に合うできる事をひとつずつ吟味して、
じっくり向き合っていらっしゃいました。
最後にお会いした日は予定日を過ぎていたし、既に大切な事は
習得されていましたので、とにかくこころとからだと向き合う時間を大切にしていただき、
準備を促すポーズやケアを多く取り入れました。
リラクゼーションポーズでは、地球と一体化しているような、雲に浮いているような、
様子でご安産の準備が出来ているなぁ感じていました。
思い出深いお産をご家族(赤ちゃんも)協力して引き寄せましたね。
よかったよかった。
本当におめでとうございます。
どうかごかぞくゆるゆるお過ごしください。
ナマステ


共通テーマ:育児

お通じが一日に2回 [マタニティヨガ報告]

ヨガに参加した後、腸の調子が良くなった!

という報告をよくいただきます。

マタニティさんは特に便秘になりやすいので
実感があるかもしれません。

初めて参加した後、身体がとても軽くなって、
お通じがとてもすっきり、一日に二回ありました。

特に便秘と思っていなかったし、快調な方だと思っていましたのでびっくり!とのこと。

現代社会の中でなかなか難しいものの、
食べたら出る、というのが健康な姿。すっきり出ると気持ちが良いだけでなく
身体も軽く、肌艶もよくなる。いいことだらけ。
マタニティ中も腸をしっかり動かして、免疫を上げつつ、すっきりいらないものは
出していきましょうね!

ナマステ 



共通テーマ:育児

杉並ゆりかご券が使えます [お知らせ]

杉並ゆりかご券、ご存知ですか?

「平成28年4月1日から、妊娠期(産前)から切れ目のない子育て支援の充実を図るため」
妊婦さんに無償の子育て応援券「ゆりかご券」を交付がはじまりました。

花莉屋でも許可が出まして「マタニティヨガ」「ヨガママ」で使用可能です。
マタニティさんで、マタニティヨガの時間には参加できないけれど、ヨガママの時間なら参加できる!という方も
これでゆりかご券が使えます。

ヨガ参加対象:妊娠20週目以降で体調のよい方。主治医にご相談のうえ、ご予約ください。
週数前の方も、主治医の指示がある場合はその限りではありません。 

券の詳細は区のホームページhttp://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/kosodate/ouenken/1020152.html

マタニティ期からおなかの形をまあるく整え、骨盤を整え、ママがリラックスしていると、
ベビーもご機嫌。妊娠中だけでなく、出産後も母子ともにとても穏やかな日々を過ごされる方が多いです。
ゆりかご券は、快適な心と身体を目指すきっかけになりそうです。

杉並区、どんどん子育て世帯に優しい環境を準備してくれています。
うれしいです。きっと引き続き、保育園、幼稚園、学童も整備されていくに違いありません!

ナマステ 

 



共通テーマ:育児

肌はつやつや気持ちは前向き [ヨガママクラス報告]

先日のヨガママクラスで、「ヨガに来るたびに、
背骨がしゃきっとしてきて、気持ちが明るくなってきました!」
と報告がありました。

初めていらした時はつらそうな表情で、仰向けになるだけでつらい、
色々な骨が床にあたる、身体が反ってしまって休まらない、といった状況でしたが、
その後、背が高くなり、背骨のカーブも穏やかになり、
一本軸が通った姿勢ができるようになっていました。
何より肌色と表情が明るくなったこと!私は感動です。

ヨガに来るとすっきりするけど、しばらくすると戻ってしまう事もあるかもしれません。
そんなときは、完全に身体が日常に戻る前に身体によい位置を教えなおしてあげましょう、
しばらくはあまり間を空けずにヨガをされたり、ご自身の身体に向き合ったりするのもお勧めです。
身体が本来の自分を思い出して来ると、間を空けてもいい感じが続くようになってきます。
クラスでは良い位置を定着させるポーズをしたり、少しでも良い位置をキープするためのケアを
お伝えしています。

人間の身体は常に入れ替わっていきますので油断は禁物。
またヨガママで会いましょう。

ナマステ


共通テーマ:育児
CURRENT MOON