So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
マタニティヨガ報告 ブログトップ
前の10件 | -

2018/10/24男の子ご出産です [マタニティヨガ報告]

こんにちは。

三鷹・高円寺・調布でマタニティヨガ・ヨガママ・ベビーヨガ・キッズヨガをお伝えしている花莉屋ヨガです。

男の子ご出産のご連絡が届きました!

24日に2888グラムの元気な男の子!

 「陣痛なのかな?と思って病院に行ったらすぐに入院になり、そこから1時間ほどで産まれてきてくれました!
大きな傷もなくスルッと出てきてくれてホッとしてます。
 今は良くおっぱいを飲み、良く寝てくれています。」

とのこと。お疲れ様でした!!

お傷が少ないと本当に産後が楽ですね。クラスでは予定日がや里帰りが近い方がいらっしゃると会陰ケアや、お産を呼ぶためのケアで盛り上がります。
ご無事、本当にほっとしました。

クラスにいらしている時には逆子ちゃんや腰痛対策をして、お産までには逆子ちゃんも
もとに戻りました。
お別れの日には身体も表情もすっきりされていて、好きなだけ、気持ちよーーくポーズをとることができていましたね。
里帰り後に気を付けることをお伝えしてお別れもできましたし、骨盤もおなかの形もとってもきれいになっていたので何も心配していませんでした。

骨盤やからだが整って、赤ちゃんといい感じに共同作業ができたので、スルッと出てこられたのでしょう。スルッとの様子が想像つきます。素敵です。

産後は赤ちゃんと同じペースで過ごすことが大切です。
なかなか難しいとは思いますが任せられるところは任せて
ゆるゆる過ごしていただきたいです。

おめでとうございます!

ナマステ



共通テーマ:育児

2018/10/14男の子ご出産 [マタニティヨガ報告]

2018/10/14男の子のご出産です


先週のマタニティヨガクラスで陣痛に怯えていましたが、

10/14、無事に男の子を出産しました。


とご連絡が届きました。


破水から出産まで4時間、陣痛がひどくなる前にいきむことになり、

痛さに怯えていたのはなんなんだろう・・・というスピード安産でした(^^)


お疲れさまでした!そしておめでとうございます。

ちょうど前回ヨガの帰りに、この頃前回の痛みを思い出して

不安が大きくなってきたというお話をされていたので

クラス中にしている中から、
すぐに出来る対策の確認や、アクティブバースのイメージをお伝えしてお別れしました。

お産中、お伝えした声や呼吸も意識出来たそうで、

良いイメージをもってお産となってよかった!


数回のヨガで身体が整ってきていて、赤ちゃんの位置も、

お腹の形もとてもきれいになっていたから、タイミングもとても良かったのだと思います。


赤ちゃんとご家族と強力して素敵なお産になったこと

心よりお祝い申し上げます。感動をありがとうございます。


これからお産のみなさん、是非是非続いてください。


またお会いできるのを楽しみにしています。


ナマステ


共通テーマ:育児

調子が良すぎて道を間違えました [マタニティヨガ報告]

マタニティヨガのご報告です。

初めて参加されたときから、お腹の位置が変わったり、

身体が楽になったり、変化を感じてくださっているママさんから報告をいただきました。


先日ワンコインケアサポートで、トコちゃんベルトの付け方をレッスンしました。

産院で購入したベルトを付けてみた時には、本当はひとつ上のサイズみたい・・・

なんて話をしていたところ。


ヨガで「整えて上げる」。をしっかりした

帰りにベルトをしたときにはサイズダウン。

今のベルトのサイズで大丈夫な骨盤になっていました。

目に見えてかわっていたので、

「正直サイズが変わるなんて、あんまり信じてなかったけど

そんな事あるんですねぇ。びっくり~」なんてことをお話しして帰宅されました。


帰り道、歩行が快適すぎて、道を曲がるのを忘れてしまったほど、

身体が軽く、すっきりしたそうです。


嬉しいです!!素敵な体験でしたね!


強烈な痛みがあるからベルトをする。

と考える方も多いかもしれませんが、セルフケアの一環ですので、

体調管理の感覚で試してみてください。(強烈な痛みは病院に相談です。)


正しく付けた時と、そうでないとき、きちんと知ると感覚の違い、判ると思いますよ。


トコちゃんベルトをつけていても、気持ちよくもなんともない!

と感じた時はすぐにストップしましょう。

「上げる、整える、支える」のどれかが何か今のあなたには何かが

違うのかもしれません。

気になる方は、ワンコインケアサポートでご相談ください。


引き続き快適な日々が続きますように。


ナマステ



共通テーマ:育児

腰も背中も痛くない! [マタニティヨガ報告]

マタニティヨガでのこと。
ご参加の方が口をそろえて、腰痛とおしりが痛いと・・・

床に座るのに辛そうだったのでずいぶん高さのある補助を使いました。

(補助があると楽な時は補助を使うと無理なくしっかり動けます)


ではでは。まずはご自身の状態を一緒に確認していただいてから、

呼吸と共に骨盤中心のヨガを味わっていただきました。


クラス最後に座った時には補助なしで、すらっとした教科書通りの座り方になっていて、

痛みはすっかり見当たらず、「すっきり楽~」と感想をいただきました。

ヨカッタヨカッタ。赤ちゃんの位置もきれいに丸くなりました。


姿勢良く立つ、座る・・・よくってどんな感じなの?

骨盤を立てるってよくわからない・・・

丸まってるからいろいろな所が痛いのはわかっているけど、いろいろ動いてみても楽にならない。

そんなお悩み、多いです。


目安がわからないと、迷走しますよね。

良い姿勢の目安はいろいろ言い方ありますが

からだが元気になる位置に自然と持って行けたとき、いい姿勢になっていると感じてもらったらいいかも。

先日のみなさんはすっきり姿勢を体感したので、迷わないでしょう。

はたから見ると美しい姿勢、そして何よりご本人がとっても楽ですがすがしい気持ちになる姿勢。


日常ではなかなか向き合うことが出来ないママの身体ですから

ヨガで気持いい姿勢の感覚をインプットして、また日常生活に戻る。

繰り返すうちにもっと深い気付きがあると思います。


人間の体は変化しているので、キープし続けるには継続したトレーニングが特効薬。

痛いのに我慢して同じ動きを繰り返したり、自己流で動かすことで痛みを増幅されている方もお見かけします。

客観的に見てもらうことも気づきの一つです。

無理は禁物。気持もカラダも楽になる場所、一緒にさがしましょうね。


ナマステ





共通テーマ:育児

2018/4/21ご出産報告 [マタニティヨガ報告]

4月21日(土) 23:46 3880g

女の子が産まれました。


赤ちゃんは、私の不安やら願いやら全てを見透かした、

ここ、というタイミングで産まれてくれました。


というご報告がありました。ビッグベビー!会陰はご無事とのこと!!!!

3人目のご出産、そしてお兄ちゃんと同じお誕生日。

ママは予定日よりも遅い、この日に産まれてくることをお願いしていました。


そうはいっても年度末、年度初めで上のお子さんのご用事が立て込んでおり、

頭も心も緩める事やら、なにやら大事なことはわかっていても、なかなか。


助産院でも鍼灸院でもヨガでも、赤ちゃんが出てくる気配がいまいちな事を言われて

緩める、赤ちゃんが出てきたくなるような対策を再確認して、チャレンジして・・・

上のお子さんのお誕生日会を済ませたあと、ほっとしたのか、予定通りにか、陣痛が。


陣痛の波が来た時には、お姉ちゃんがお歌を何回も歌ってくれたそうです。

番号を伝えるとその曲を歌ってくれるジュークボックススタイル!(ステキ)だったとか。

イメジェリーを取り入れたお歌を歌ってもらって、ご無事の出産。

ご家族みんなで力をあわせたお産になったようです。

さすがです。すでに必要なことを頭でも身体でも理解して、ご家族も理解してサポートしてくださっている

妊婦さんだったので

お産自体私は心配していませんでしたが、課題だった頭をゆるめる事もできたこと、ほっとしました。


お疲れ様です。そしておめでとうございます。


またヨガママで会いましょう!


ナマステ


共通テーマ:育児

背中の痛みがなくなった [マタニティヨガ報告]

マタニティヨガクラスで


妊娠前から背中や腰が痛かった・・・


とのリクエスト。

背中や腰の痛みに対応するポーズと、
他の方からリクエストの歩き方、立ち方のコツをご紹介しました。


日常でも試してくださったそうで。

次にお会いした時には、「あれから背中が痛くなくなった、
立ち方がよくわかって、自分で気を付けられるようになった。」


と教えてくださいました。

人間の身体はいろいろな場所が響き合っているので

痛いところを一生懸命動かすよりも、

関係する個所をケアしてあげたり、日常よくする姿勢を少し楽になるような

コツを使って過ごしてあげると痛みが改善することもあります。


事情にはよるので絶対にとは言えませんが、今回はヒットして楽になったとの事、

よかったです。痛みがないと、気持ちが明るくなるし、ポーズももっと気持ちよくできます。

一つ一つ、クリアにしていきましょうね。


ナマステ


共通テーマ:育児

2017/10/21男の子ご出産 [マタニティヨガ報告]

10/21 22:26 3292グラムの男の子のご出産報告がありました。


予定日の19日におしるし、20日の夜から陣痛、21日お昼に入院。
到着して検査するとすでに子宮口4~5センチ。
分娩台に乗ってからは1時間しないくらいでスルンと出てきてくれました。
とのこと!お疲れさまでした!
3000g超えで「スルンと出てくる」って聞いただけで気持ちいい~
やっぱり心配無用でしたね。
はじめてヨガに参加した時は、冷えが強くて身体もガチガチで、、
あの状態でお産に挑んでいたらと考えると、、おそろしいです 笑
かおり先生のヨガで、呼吸や緩むことの大切さを少しずつ身体に教えて出産を迎えられて本当によかったです。
親身にいろいろな知恵を教えてくださり本当にありがとうございました。
そうそう、初めてお会いした時には靴下の重ね履きをしても、たくさん重ね着してもカキン!とした冷えと凝り、お疲れ、呼吸は浅い、お困りごとが多かったママ。
お会いするたびにポーズと共に色々な方面からセルフケアをご紹介して、ご自身でこれは出来そう!というものをチョイスして実践してくださっていました。
みるみるカラダが変化して、私も感激しました。変化がわかると楽しくなってきて、日常になってきて。継続は力なりです。素晴らしい!
臨月に入ると赤ちゃんのサイズが大きめといわれたのが気になって,緊張から硬さと冷えが出てきましたので
緊張をとるケアを増やしたり、赤ちゃんとお話しした内容をシェアしたり、ママのクラスにいらしてくださったので、ちょうど一緒だった産後ママから、お子さんから聞いた体内記憶のお話しをシェアしたりして赤ちゃんのタイミングと合わせる準備をして送り出しました。
結果的にはこのタイミングで陣痛が来るといいなという日の陣痛だったそうです。
産後の骨盤はグラグラと報告もらいましたが、グラグラに気づけるくらい、身体の様子がわかるようになった事に感激です。ケアは妊娠中にご紹介しているので、ご自宅でも心配いりません。
目と身体をいたわって過ごしてくださいね。
またお会いできるのを楽しみにしています。
ナマステ


共通テーマ:育児

2017/6/23ご出産報告 [マタニティヨガ報告]

金曜日のマタニティクラスにご予約の方から、
「朝からおしるしらしきものと陣痛らしきものがあるのでお休みします」と連絡をいただきました。
そして翌日にはご出産の連絡が届きましたよ。
おめでとうございます。

「金曜日あれから入院となりお昼には生まれました。
子宮腔9cm開くまで尾てい骨をおされる感覚だけで痛みは少なく進みました。
リラックスし過ぎたのか途中でお産が停滞してしまい、促進剤を使うことになりそうでしたが、
そこも自然の力で 歩いてみたらあれよあれよと強い陣痛になり会陰切開することもなくスポンと生まれましたー!
それもこれも骨盤を整えていたことと呼吸法のおかげではないでしょうか!!
かおり先生ありがとうございました!!
また落ち着いたらベビーヨガのほうにも顔を出したいと思っています!」

気持ちよく出てきてくれましたね。
切開がないのは後が本当に楽ですから、
うれしいですね!それもこれもママの事前の準備とケアのおかげです。
お疲れさまでした。
途中休憩をして、親子の体力を温存してくれたのでしょう。
お互いのペースを感じて協力しながらのお産となりましたね。
素敵です。
クラス中の解説やポイントをよくとらえてくださって、楽しいヨガの時間でしたね。
お会いするたびに骨盤も整いましたし。
ご自身の予告通り、予定日から早目でしたので、せめてもう一度ヨガに参加したかった!
とはおっしゃっていましたが、十分整ってのご出産だったようで安心しました。

産後ベビーちゃんと一緒にお会いできるのを楽しみにしています。

ナマステ


共通テーマ:育児

恐怖のフラッシュバックが落ち着きました [マタニティヨガ報告]

マタニティヨガからのお付き合いのママ。

ご出産後初めて産後のヨガママクラスにいらっしゃいました。


マタニティさんの時に前回のお産の痛みや不安がフラッシュバックする事があるとお悩みがあったのですが

その後の事を教えてくれました。


マタニティヨガでは、ヨガのポーズで自律神経やホルモンバランスを整えたり、呼吸を深くして気持ちを落ち着かせたり
ケアをご紹介したり、色々な角度から対策をご紹介しました。


中でも手軽にできるケアが気に入っていただけたようで、

クラス後も思い出したらケアをしていたところ、お産までにはすっかり落ち着いて
無事にご出産されたそうです。


何度も頭をよぎる不安や恐怖、食べたくないのに食べたい!が頭をめぐる・・・なんてこともあるかもしれません。

自分ではもう考える必要がないと処理をしたいと思っていることを整理するお手伝いになるケアです。


クラスではみなさんのリクエストに応じて色々なポーズやケアをご紹介しています。

その中で、今日の自分にはこれがいいかも!と思えるようなケア見つけていただけたらいいな。


彼女は一つのケアを気に入って使い続ける事で良い方向に向かいました。


気に入ったケアも数日後の自分にはあまり心地よいと思わないこともあります。

その時はいったん別のケアに変えてみたり、また相談してくださいね。

身体も心も日々変化しています。

対策も臨機応変に!


調布、三鷹、杉並で産後のヨガママ・マタニティヨガ・キッズヨガ・ベビーヨガのクラスをしています。
夏の水着に向けてそろそろおなかとお尻のケアも増えてきそうです。


クラスのこと詳しくはホームページ


それでは!ナマステ


共通テーマ:育児

2016/11/27女の子ご出産です [マタニティヨガ報告]

ご出産報告が届きました。

ヨガの二日後、予定日当日の27日に女の子ご出産のご連絡です。

「陣痛から7時間の自然分娩で、前回のように促進剤や切開もなく安産で、
産後心身ともにダメージが少なくすみました。
陣痛が始まり診察した際、2日前にヨガに行き、歪みをととのえ、
赤ちゃんのポジションもセンターに持ってきましたと、伝えると、助産師さんがたに大変驚かれ、褒められました。」

やりましたね! お疲れ様です。

「産休に入ってからは、毎日長男の送り迎えで10キロ歩き、お産前日まで好きなバレエレッスンに通い、お灸、会陰マッサージ、内股踏みや、食事など、いろいろ準備した甲斐があり、それに赤ちゃんも応える元気さがあったのだと思います。」

かわいい!
20161127.jpgお一人目の時はなかなか緩める事にピンとこなかったようなのですが、

今回はクラス中も、身体の緊張を取ること、
頭と目を緩めることが腑に落ちていたようで、いろいろな方法でチャレンジしていただいている
緩めることを体感できたようでした。日常生活の大切さも理解してくださって、毎日心地よいこと、ご自身と赤ちゃんが喜ぶことにチャレンジしてくださいましたね。

お一人目の時よりもお会いする回数は少なかったのですが、一回で得られる変化がとても多く、
コツをつかみ、心をオープンにしてくださっている感じでした。

最後にお会いしたときにはそろそろ出てきてくれるといいな。との事でしたので、
赤ちゃんとママにスイッチが入るようにすることと、
いつもいつも右にいて辛いくらいだとおっしゃっていたので、良い位置に移動してもらえるような
ポーズを増やしてみました。

クラス終わりには赤ちゃんがきれいな位置にシャンッと移動して、まんまるきれいなおなかになったので、
クラスの皆さんと感動を分かち合うことができました。

ほんとうにふんわりとしたかわいいお腹で、歓声があがったほどです。

赤ちゃんの位置がかわるとカラダも気持ちも一気に楽になりますね。

なにしろ楽しいダメージのないお産、おめでとうございます。
このメッセージを読んでいる妊婦の皆さんもどうぞ後に続いてください!

ナマステ



共通テーマ:育児
前の10件 | - マタニティヨガ報告 ブログトップ